ビタミンC誘導体ならではの効果に大満足|完成された化粧水

ウーマン

ニキビあとを改善できる

化粧水

栄養を肌の奥へ届ける

ニキビあとは繰り返しできやすいため、リプロスキンで肌の状態を改善することで、ニキビあとが薄くなる効果が期待できます。リプロスキン効果は、肌の浸透力を高めることで、固くなった角質を柔らかくして、化粧水の栄養が肌の奥まで届くようにできます。リプロスキンは、肌を一次的に弱アルカリ性にすることで、浸透力を高める効果が期待できます。普段の化粧水や乳液を使う前に、リプロスキンを塗ることで、肌の浸透力が高くなった状態で、化粧水の栄養をしっかり肌の奥に届けることができるようになります。リプロスキン効果で乾燥肌を改善することができ、潤いのあるニキビのできにくい肌に、なることができます。肌が柔らかくなって、ターンオーバーが正常になり、ニキビあとが薄くなる、リプロスキン効果が実感できます。

肌の浸透力がアップする

リプロスキンの特徴は、ニキビあとを改善する効果のある、化粧水だということです。ニキビあとは、ニキビが治った後に色素沈着を起こして、シミのように黒くあとが残る状態です。ほかにも、ニキビのふくらみが治っても炎症が治まらず、赤い色が残る場合もあります。これらのニキビあとの症状は、ニキビによって肌の古い角質がたまっていたり、新陳代謝がうまくいっていないために、正常な肌に戻れない状態です。リプロスキンは、古い角質によって、分厚くなってしまった肌を正常にして、化粧水や美容液といった美容成分が浸透しやすい状態にする効果があります。リプロスキン効果で肌の浸透力がアップすると、化粧水の栄養が肌の奥まで浸透して、潤いを保持できるようになる特徴があります。